スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ABBV・NGG】アッヴィとナショナルグリッドから配当金(2019年8月)

ナマズです。

本日も2銘柄から配当金を受け取ることができました。

配当金は不労所得として、われわれ株主に潤いをもたらしてくれます。

スポンサーリンク

【ABBV】アッヴィから配当金

まずはABBVから見ていきましょう。

AbbVie Inc.(ABBV)はアメリカのバイオ医薬品企業です。医薬品ヒュミラの売り上げにより利益がマシマシの高配当企業で有名です。

そんなABBVから受け取った配当額は以下の通り。

口座種別保有数量1株あたり
配当額
受取額
(税引前)
受取額
(税引後)
特定35株1.07ドル76.5ドル54.9ドル

1株当たり1.07ドルということで、これまで通りの配当額となっています。

直近の配当額推移は以下の通りです。

権利落ち日支払い予定日1株あたり
配当額(ドル)
2019/7/122019/8/151.07
2019/4/122019/5/151.07
2019/1/142019/2/151.07
2018/10/122018/11/150.96
2018/7/122018/8/150.96
2018/4/122018/5/150.96

次回も1.07ドルを支払った後、その次に増配が期待されます。

ABBVといえば、6月末にアイルランドの製薬大手であるアラガンを630億ドル(6兆円以上!!)で買収したことでニュースになりました。

米アッヴィ、「ボトックス」のアラガン買収 630億ドル
米製薬大手アッヴィは25日、 しわ取り薬「ボトックス」で知られるアイルランドの製薬会社アラガンを約630億ドルで買収すると発表した。

アラガンは美容医薬品であるボトックスで有名な売上高世界19位の製薬企業です。ここに売上高8位のアッヴィが合体することで、売り上げ規模は世界4位にまで上昇します。ちなみに1位はスイスのロシュ、2位は米国のファイザー、3位はスイスのノバルティスです。

(全然関係ないですが、ナマズはボトックスをしわ取り薬の通称だと思っていました。実はアラガン社の商品名なのですね。)

その巨額買収の影響で株価は約15%下落。翌日以降に持ち直しましたが、約2か月間経った今も徐々に下落していく傾向が続いています。

上のチャートのように株価が下落しているため、実績配当利回りは6%を超えています

【NGG】ナショナル・グリッド

ナショナル・グリッド(NGG)はイギリスの会社です。メインはイギリスでの電力・ガス事業ですが、一部アメリカでの同事業を展開しているという変わった企業です。

米国株式市場にはADR(American Depositary Receipt:米国預託証券)として上場しています。

そんなNGGから受け取った配当金は以下の通り。

口座種別保有数量1株あたり
配当額
受取額
(税引前)
受取額
(税引後)
特定10株2.03ドル20.3ドル20.1ドル

NISA口座で英国ADRを保有しているため課税は0円です。ADR手数料として0.2ドルのみ引かれていました。

現在の株価は52ドルなので、今回の配当額である2ドルだけで配当利回りが4%程度あります。これが年に4回あるならば、配当利回りは16%最高じゃん!!という計算が出来てしまいますが、世の中そんなに甘くはありません。

NGGは年に2回配当なうえに、夏季配当額が冬季配当額の2倍の額となっています。以下の表を見れば一目瞭然でしょう。

権利落ち日支払い予定日1株あたり
配当額(ドル)
2019/5/302019/8/142.01
2018/11/212019/1/91.05
2018/5/312019/8/152.04
2017/11/222018/1/101.01

ということで、年間に計上できる配当金は16ドルではなく3ドル程度です。現在のところ、実績利回りでちょうど6%の銘柄です。

まとめ

ABBVNGGから配当金を受け取りました!

これで8月の受取配当額は166.87ドル。

インデックス投資・高配当投資を楽しみながら、ひたすら積み上げ・ひたすら積み上げ。

働いて金を稼ぎ、株式を積み上げることが趣味になってきている現場監督ナマズでした。

本日は以上です。

↓のボタンクリックで応援をお願いします。日々のモチベーションに繋がります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
配当
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カブナマズの高配当米国株投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました