スポンサーリンク
スポンサーリンク

【一級建築士試験】台風の影響で延期&再試験が決定しました

ナマズです。

みなさまお久しぶりです。

しばらく更新をお休みしていましたが、1か月と数日ぶりの投稿です。

スポンサーリンク

一級建築士試験について

前回の投稿で告知していた通り、本日 2019年9月13日(日)は一級建築士「設計製図の試験」が予定されていました。

一級建築士試験に「一次試験」「二次試験」があるうちの二次試験にあたり、これに合格すると一級建築士になれるという試験です。

ここ1か月、ナマズはこの試験の受験勉強をするためにブログを休んでいました。空き時間をブログのために使うのではなく、試験勉強に充てようと考えたからです。

しかし、試験前日の土曜日になって、試験元から以下のアナウンスがありました。

10月13日(日曜)実施予定の令和元年一級建築士試験「設計製図の試験」及び令和元年木造建築士試験「設計製図の試験」につきましては、台風19号の影響による現時点の公共交通機関の運休予定等に鑑み、以下の地域においては中止いたします。
(中略)

<一級建築士試験 中止の地域>
岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、新潟県、富山県、石川県、福井県、静岡県

出典: 公益財団法人 建築技術教育普及センター

どうやら、関東地方をはじめとして、東北・北陸地方は試験が中止となり、再試験となるそうです。

今日をピークに合わせて試験勉強を続けてきたのに・・・。なんてことだぜ・・・。

これから

とりあえずは再試験の日程が発表されるのを待つだけですね。

平成26年に台風の影響で沖縄の試験が中止&再試験となった際には、再試験が翌年の1月11日に設定されました。

試験会場の確保・再試験問題の作成のための時間が必要ですから、3か月ほどかかってしまうのでしょうか。少なくとも、1週間後や2週間後に急に再試験ということは無いでしょう。

試験元から日程が発表され次第、仕事やプライベートの予定も組みなおして、勉強時間を確保しないといけません。

今回が、平成26年と同じような日程になるかは分かりませんが、もしかしたら正月返上で勉強に臨む必要があるかもしれません。

気が重くなるなぁ。

とりあえずは一旦休憩ということで、人間生活のための時間が確保できそうです。

以上。

↓のボタンクリックで応援をお願いします。日々のモチベーションに繋がります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カブナマズの高配当米国株投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました